So-net無料ブログ作成

ゆく人2010(その2) [Player]

シーズン前の調整もいよいよ大詰め、開幕まで三週間です。
そんな昨今ですが、なかなかエントリーできなかった
年明けになって発表された二人の退団選手について。
昨年大晦日のエントリーの続きです。

ヴィトール・ジュニオール
(未定)
0818_13.JPG
2008年夏の衝撃のデビュー、
2009年は序盤は活躍するものの中盤以降は怪我でほとんど出番が無く、
続く2010年も開幕前の構想ではサブメンバーにすらカウントされていませんでした。
ところが、W杯終了後、4-4-2へシフトチェンジしたフォーメーションでは
2列目のスタメンをガッチリキープしました。
当初は独りよがりのプレーが多く、
特にレナチーニョにしかボールを預けないシーンが散見されたものですが、
レナが離脱して以降は(たまたまでしょうか)、
攻守にチームの中心となるプレーを見せてくれました。
夏場や試合終盤でも衰えることの無い運動量はスタンドを沸かせてくれたものです。
結果、リーグ戦7ゴール。MFながらジュニ・クロのFW陣に次ぐ得点で、
2011年もそのまま主力として残ってくれるものと思っていましたが。。
今回の契約非更新は、おそらく山瀬が獲得できてしまったからでしょうね。
おそらく来年も4-4-2、2列目の候補としては
主力に定着した田坂、2年目の飛躍も期待できる楠神、
そして柴崎加入によりもう一列上げられるケンゴもいます。
ノボリ・クッキーも虎視眈々とスタメンを狙っている、そこに山瀬加入です。
ベテラン・若手と何気に選手層の厚いこの2列目、
あまりそんなことを思いたくないですが、日本人若手のより一層の飛躍を促すために
バランスを考え、一枠空けたのではないでしょうか。
(年俸面も絡んでいるかもしれません)

とにかく08年夏の衝撃のデビューの印象が強いですが、
次いで思い出深いのは昨年春先の広島戦での復活弾でしょうか。
途中出場での登場、中盤でボールをかっさらいそのまま独走しシュート。
そのままゴール裏まで走ってきてくれました。
ヴィトールといえばあの自然な笑顔。
麻生でも丁寧にファンサービスしてくれました。
寂しいですが、これもサッカー。
新天地での更なる活躍を記念しています。


高須英暢
(引退)
fankan51.JPG
1/12のお知らせ「契約合意選手について」
ブラジル人はともかく、なぜかそこに高須の名が。
「え?なんで?移籍交渉でもしてるの??」
でも、高卒入団2年目の選手の移籍やレンタルなんてあまり聞いたことない。
色々と嫌な予感はしていましたが、
1/19にひっそりとオフィシャルにアップされた退団のリリース

ご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、
僕はこの高須選手に大きな期待をしていました。
生まれ故郷が一緒なんです。愛知県豊橋市。
しかも豊橋出身初のJリーガーということで地元では大きく報道されたそうです。
いつか等々力のピッチに立って、ゴールを決めて、
「高須ってさ、俺と一緒の地元なんだよ!!」と自慢できる日を
本当に心待ちしていました。
http://bluemagazine2.blog.so-net.ne.jp/2010-01-26

本当に悔しいのは、唯一の出場となった天皇杯鹿屋体育大学戦、
都合によりこの試合参戦できなかったのです。
なので、ユニフォーム姿の写真を一度も撮ることができませんでした。
その試合のツトさんのコメント。今読むと泣けてきます。

 高須は高卒ルーキーなんですが、ちょっと怪我をしてまして、
 そこからの復帰という事だったんですが、非常に身体能力も高くて面白い。
 左利きでシュート力もありますし、テクニックもある。
 非常に将来を買っている選手なんですが、
 その選手を使えたというのはよかったですね。
 フレッシュだったので、点を取りに行けとハッパをかけてやっていたんですが、
 それに応えようとはしてくれていましたね。
 もっとできる選手なんですが、今日のところは初出場というところで使えてよかったです。
 これからどんどんこういった試合を経験して伸びてほしい選手ですね。


気になっていたのは昨年末のファイフロ、
ヤンフロ座談会(?)のコーナーで
「高須が心を開いてくれない!」なんて勇樹やクスにネタにされていましたが、
今思えば、怪我との戦いで一人悩んでいる時間が多かったのかもしれません。
怪我の程度は本人にしか分かりませんが、フィジカル的な部分以外にも
メンタル的なケアもできていればな、、と思ってしまいました。
本当に残念です。

今後はきっと地元に帰って新しい道を歩むのだと思います。
もし、豊橋の街で会うことなんかがあったら、
「フロンターレではお疲れ様でした、そして夢を見させてくれてありがとう」
と伝えたいです。
高須の前途に幸あれ!!

fankan58.JPG
イヤーブックにしてもらったサイン。
豊橋初のJリーガーのサイン、大切にします。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。