So-net無料ブログ作成

【11-J1#24】vs.柏@日立台 [Game Photo]

0828_top.jpg
課題は明確。
攻撃陣は復調してきた。
サポは戸惑いながらも前向きに応援できてる。
リーグ戦残り10試合、
どんな戦いをして、2011シーズンをどう締めくくれるか。

2週間の中断期間、頭と身体を使って、
しっかりと再立ち上げをしてくれることを祈っています。
ここ何年も感じることのなかったこの苦境に
選手・スタッフ、そしてサポーターみんなで「挑」みましょう!!

==

0828_19.JPG
まさに!!

0828_20.JPG
2年ぶりの日立台。
いつもここでは何かが起こる。
そんなドラマを感じさせてくれる「劇場」です。

0828_11.JPG
負傷の具合は大丈夫だろうか・・・
もうこれ以上けが人は勘弁ですよ!

0828_12.JPG
大きな綻びもなくこなしてくれた上に、
タッピーの先制弾をお膳立てした最終ラインからのキック、素晴らしかった!
あとは攻撃時のジュニとのコンビネーションかな。

0828_13.JPG
苦しい戦いが続きます。
2000年シーズンを知る唯一の男、もうひとふん張りしてくれ!

0828_14.JPG
いい意味で代表でリフレッシュしてきてください。
(あと、エイジとテセにもよろしく・・・(帰還願い・・・))

0828_15.JPG
自分で分かってると思う。
でも、考え始めるとドツボにハマるタイプなんだよな。。

0828_16.JPG
タッピー先制弾の瞬間を完全に捉えた!
ライターのいしかわごうさんも解説の水沼さんも言ってましたが、
やっぱタッピーは2列目が一番輝くよ。
次も期待です。

0828_17.JPG
日立台、ていうか柏戦には滅法強い!
久々のジュニゴールはやっぱり柏戦。

0828_21.JPG
手を伸ばせば届きそうな。。
等々力も大好きですが、やっぱり専用スタはうらやましい。

0828_18.JPG
この調子を次も。

0828_23.JPG
ファン感には都合により行けません。
切り替えて楽しんで欲しいものです。

0828_22.JPG
Mind-1!!

nice!(0)  コメント(0) 

【11-J1#23】vs.名古屋@等々力 [Game Photo]

0824_top.jpg
明るい話題からいきましょう。

雄大、公式戦初出場おめでとう!
本職が左SBであるのにも関わらず、コミ欠場からもしばらく出番がなかった。
試合前コメントを見るとやはり悔しかったようですが、
ようやく回ってきた出番、まずは無難にこなしてくれました。
あのPKシーンでは永井に抜かれてしまいましたが、
それ以外では大きなミスも力負けもなく。
シンプルにボールを前に送るプレーなどはなかなか正確だったのでは?
次節は裕介出場停止で、おそらくまた出番があるでしょう。
右にサネ、左に雄大のルーキーサイドバックコンビか。
クロスバンバン頼むよ!

その雄大の野洲高校時代の先輩でもあるクスが今季初ゴール!
クスらしい間合いを計った切り返しで阿部を抜き、見事に決めてくれました。
ここのところ途中出場でいいプレイを見せてくれていたので、
ゴールもそろそろ・・・と期待してましたが、やってくれましたね。
何気に去年もリーグ戦ではあのガンバ戦のハット以外は決めてないですからね
(天皇杯では取ってますが)。
怪我のほうは全治3週間とのこと、ナビスコ2回戦には間に合いそうにないか。。
待ってるぞ。

そして、試合の翌日発表されたブラジルW杯予選の代表メンバーに
1年ぶりにケンゴが選ばれました。
遠藤のバックアップという扱いかと思いますが、
柏木や家長等をテストしましたが(あと晃誠も?)、
うまく見つけられなかったようですね。
最初聞いたときは対戦相手が北朝鮮ということで「テセ情報収集のため?」
なんて思ってしまったことはヒミツです(笑)
テストマッチでは若手を試したが、本番には精神的にしっかりしたベテランを
召集する辺りは、日韓W杯でトルシエがゴンと秋田を呼んだときのことを
思い出しました。
試合出場はおろか、ベンチ入りも厳しいかもしれませんが、
また新たな気持ちで何かを掴み取って帰ってきて欲しいものです。
がんばれケンゴ、がんばれニッポン!!

===

と、無理やり明るい話題で始めてみましたが・・・
クラブ史上初の6連敗。

色々原因はあると思います。
怪我人続出、守備の混乱、判定の不運、主力選手の不調。。
ここ2試合は地力に勝る上位チームに対して、よく喰らい付いていましたが
微妙な判定に泣かされました。
あれは映像で見る限りハンドじゃないですが、審判の視線からでは
ハンドに見えてもしょうがなかったかな。。本当に運がない。

が、↑にしれっと「地力に勝る上位チーム」と書いてしまいましたが、
ガンバと名古屋とやってみて、やはりチーム力の差を感じました。
前線の外国人、相手に合わせた巧みな戦術、屈強な体躯の守備陣・・・。
そこで喰らい付きながら勝ち点をもぎとっていくような勝ち方に
川崎は慣れていません。どうしても強者のサッカーが身についているような。
そんな中で流れを失っている昨今、
喰らい付いて意地になって勝ち点をもぎ取るような戦術にもメンタルにも
まだなっていないような気がします。

ここまできたら開き直るしかない。
日曜日、日立台。
まだまだ見届けますよ。応援します。

===

0824_12.JPG
最低限の合格ラインは出せたと思います。
あとは攻撃かな。1本鋭いシュート(クロス?)があったけど、
噂のサイドチェンジも見てみたい!

0824_13.JPG
まだ信じてる。
08年、国立の柏戦で歓喜の復活ゴール決めてくれました。
そうだ、05年のJ1復帰初戦でも、
09年の涙の最終戦でもジュニゴールがありました。
日立台で再び泣かれてくれ!

0824_14.JPG
代表復帰おめでとう。
ザックのコメントが我がことのようにうれしかったです。

0824_15.JPG
90分フルはまだ無理なのかな。

0824_16.JPG
大きな破綻なく守れてたけど・・・
この負のスパイラル、どう抜け出す?

0824_17.JPG
しっかり治して早く戻ってきてくれ。

0824_18.JPG
圧倒的なパフォーマンスを見せて、
代表ボランチの座をケンゴと争って欲しいですね。
まずはJで結果を。そろそろ2ゴール目が見たい。

0824_19.JPG
エイジも決して得意では無かったですが・・・
PK、いつか止めてくれよ。

0824_20.JPG
一番ターンオーバーを使いたいところだけど、
クス離脱でまだまだコージに頼らざるを得ないのか。。

0824_21.JPG
雄大に蹴って欲しかったなぁ~

0824_22.JPG
先制!!

0824_24.JPG
が、微妙な判定とケネディの高さで逆転される・・・。

0824_25.JPG
失意。

0824_27.JPG
止まない雨は無い。

===

0824_26.JPG
試合前はこんな空の色。
試合開始後、ほどなくして雨が降ってきました。
本当、今年は雨にやられるなぁ。

0824_11.JPG
気合注入!ふろん太・・・の後ろにいるのは!!

0824_23.JPG
最近は年に一回ですか首の調子は相変わらずのようで。

0824_28.JPG
もちろんこれには行けませんでしたが、
ファイフロで見ましたが、なかなか怖そうだった・・・。

nice!(0)  コメント(0) 

【11-J1#22】vs.G大阪@万博 [Game Photo]

0820_40.JPG
3-3の同点、明神のミドルがDFに当たって失点。。
これって昨年と全く一緒なんですね。
後半35分前後、前線でためたところを後ろに落として、、
というシチュエーションまで同じ。
昨年は周平に当たってエイジがっくり。今年はソノ&ザワでしたが。
偶然なのか、それともガンバの川崎対策の1ツールであるのか。
10人vs11人では昨年のように神は舞い降りず、
更に2点をお見舞いされ、クラブ史上最多の6失点となってしまいました。

#まぁ最後の2失点はリスクを取って攻めに行った結果。仕方が無い。
 (この期に及んで得失点差は気にすべきじゃないでしょう)

先週の九州遠征&観光で散在&体力を使いきったこともあり、
今回はTV観戦となってしまいました。
現地で見れなかったので感想は若干淡白になってしまいますが、ご容赦を。

前半は面白い試合でした。
得点失点ともに多いガンバと川崎の対戦ですから、
予想通りの展開ではありましたが、前半からテンションの高い攻め合い。
3-2とリードしてましたが、このまま終わるとは思えず、
最終的に昨年の4-4を越える6-5くらいの試合になるんじゃないか、
なんて思っていましたが・・・。
そんな妄想は、後半開始早々のサネのイエロー2枚目による退場で
一瞬にして崩れ去ってしまいました。
清水戦や鹿島戦を思い出し、10人ながらも点をもぎ取ることを期待しましたが、
この連敗中の状況下では難しかったですね。
明神にくらうまではよく持ちこたえてくれていたものですが。

連敗・そして大量失点、順位も11位まで下降。
ガンバ戦を前にして相馬さんは「弱点を修正するのではなく
ストロングポイントを生かす」というプランを立てたようですが、
ここはやはり弱点の修正に目を向けたほうが良いかと。
簡単に言うと弱点=守備、ストロングポイント=攻撃ということに
なると思いますが、次節に向け、守備の修正は・・・
ここまできて戦術の転換は難しい。
そうなると思い切ってカードを切り替えるのが面白いと思いますがどうでしょう。
・・・とは言いつつ、駒も無いんだよなぁ。
サネが出場停止、コミと宏樹の復帰も期待薄。
代えがあるとすればGKくらいか。

今年のシーズン前には心の中でこんなことを思っていました。
「今年は相当苦しい年になるだろう。
 負けが込むこともあるかもしれないが、
 個人技に頼らない相馬さんらしいサッカーが見れれば、
 まずはそれでOKかなぁ」
5~6月の好調でそんなことも忘れていましたが、
相馬サッカーの可能性と弱点・限界が徐々に明らかになってきています。
今上位争いをしているクラブとの戦術・戦力の差がどこにあるのか、
冷静に見極めていく頃合なのかもしれません。

人生、山あり谷あり。
人生もサッカーも同じ。
苦境の先には必ず光がある。
選手も辛い時期ではあるかと思いますが、ここまできたら開き直るしかない。
こういう時期、こういう年もある。
次の試合、みんなで笑えるように、等々力で出迎えましょう!

============

気分転換に未アップの試合を2つ更新しました。

●7/27:ナビ1回戦#2 vs広島@等々力
http://bluemagazine2.blog.so-net.ne.jp/2011-07-27

●7/30:リーグ第19節 vs浦和@等々力
http://bluemagazine2.blog.so-net.ne.jp/2011-07-30

※試合内容が忘却の彼方なので、コメントは薄味バージョンで。。

nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。