So-net無料ブログ作成

箕輪選手、引退 [Player]

mino_top.jpg

http://ameblo.jp/minoyoshi/entry-11026024716.html

本当にお疲れ様でした。
長い長いリハビリ、大変だったと思います。
まずはじっくりと休んでください。

涙もろい選手といえば昨今では悠ですが、
かつてはミノでしたね。

04年、水戸での昇格決定時の「川崎市民でよかったよー!」(ゴースタさんお借りします→コチラ)、
06年のホーム最終戦、キンちゃんとオニとヤスの引退セレモニー前に魂の決勝ゴール、
そして、07年のナビスコ決勝。
03年以降のフロンターレの成長における数々の涙のシーンに、いつもミノはいました。
そういえば、05年、初めてフロンターレから日本代表に選ばれたのもミノでしたね。

いつも通りですが、写真を本格的に撮り始めた06年以降、
ライブラリの中にあるミノの写真をいくつかセレクトしてみます。

mino_04.JPG
川崎山脈、周平・佐原に続きミノも引退。
周平・佐原引退時のミノのブログは泣けました。
「ヒロキ がんばれ 頼むな」
(06年ナビスコ準決勝@フクアリより)

mino_05.JPG
魂のロスタイムゴール。
共にJ2時代を支えたキンちゃん、オニ、ヤスの引退セレモニーを勝ちで迎えることができました。
(06年ホーム最終戦)

mino_01.JPG
07年ナビスコ決勝。
しみじみ泣けた。
川崎山脈とタイトル取りたかったよ・・・本当に。

mino_03.JPG
おそらく川崎での最後のショット。08年ナビスコ予選L最終戦。
怪我で出遅れ、イガにポジションを奪われた中、ベンチに復帰。
前半から気合のアップ。

本当にお疲れ様でした!
近いうちに等々力に遊びに来てください!!

nice!(0)  コメント(0) 

【11-J1#26】vs.山形@NDスタ [Game Photo]

0917_top.jpg
この夏、どれだけの悔し涙を見たのだろう。
秋の訪れを感じる中、今度は嬉し涙。
相馬さん、悠、そして新加入のマツ。
もがき苦しんだ夏は過ぎ去り、さぁ実りの秋だ。
この涙を次につなごう。
とりあえず、この日だけは・・・バンザイ!!!

翌日の被災地訪問のために選手全員がスタジアムに来ていました。
ベンチ外選手も一緒に戦ってくれてたはず。
そして、遠方アウェイということでサポーターの数はやはり少なかったものの、
TVから、Web速報から、モバフロから祈りをささげてくれていた仲間が
たくさんいました。
もちろん久々の勝ちを現地で見れたことは素直にうれしいですが、
ちょっと物足りない感じも。
次の等々力ではみんなで勝ちを喜びたいものです。

内容的には散々各所で語られていますね。
相馬式プレッシング&ハイラインを捨て、リトリート&カウンター。
山形の不出来に助けられた面もあるかと思います。
前半も攻撃を結構受けてたが、決定力不足に助けられました。
(前半終了時点では昨年同様スコアレスドローの予感。。)

そんな中の後半序盤の悠のゴールでした。
コージのクロスはメインスタンド真横から見てました。
あのクロスの軌道と悠の走り込みは脳裏に焼きついています。
自身も長い間遠ざかっていた待望の二桁ゴール、そして試合後の涙。
勝ち気さと涙もろさ、この二面性は悠の魅力です。
気持ちを見せてくれる選手がもっともっと出てきて欲しい。

相馬サッカーを捨ててまで勝ちにこだわった試合、
残り8試合はどのような戦い方をしてくれるのでしょうか。
しばらくは辛抱の試合が続くと思います。
この勝ちを次につなげるためにも、まずは結果にこだわった采配となるでしょう。
が、僕は好調時に見せてくれた選手が躍動する相馬サッカーを忘れていません。
あれをもう一度見たい。本当にワクワクした。
バランス、というキーワードがポイントになると思いますが、
この日の戦い方とうまくかみ合わせて、来年へ繋がる内容を見せて欲しいものです。

0917_16.JPG
熱い男、マツ。雄大ももらい泣きしてしまったそうです。

0917_17.JPG
次からはどっしり頼むよ!相馬さん。

0917_18.JPG
まだまだ23歳、おっと、今日(9/23)24歳になるのか!
伸び盛りです。とりあえずゴール数背番号越えいってみよう。

===

0917_21.JPG
ちょっと雨もパラついてました。
湿気も高く、軽くモヤってました。

0917_01.JPG
フル回転にはまだ早いということでベンチスタート。

0917_22.JPG
来年も来たい。
これで対決は終わったので思う存分勝ち続けてください!

0917_02.JPG
元ガンバ。ザキヤマには仕事させませんでした。
大きな破綻なく守れてたかな。

0917_03.JPG
怪我が心配。
2列目はまだ層が厚いポジションなので、じっくり治して欲しい。

0917_04.JPG
山形攻撃陣に助けられた。次の清水戦は正念場だ。

0917_05.JPG
この日は左サイドを駆け上がるシーンはほとんど無し。

0917_06.JPG
いつも通りの無難な出来。
少し物足りなくもあるが、聞いた話ではヴェルディ時代も
年を経つにつれ我を出してくるようになってくるとのこと(笑)
いやいや年単位で待てないので、来月にでもお願いします!

0917_07.JPG
最初のプレーはビビりました。
なんとか無失点には抑えた。

0917_08.JPG
勝つぞーー!!!!

0917_09.JPG
堂々としたプレーぶりでした。
雄大といい、僚太といい、試合を追うごとに手ごたえを感じてるでしょう。

0917_10.JPG
左に比べれば攻め上がりは多数。
カードがまたたまってきてるのが気になります。。

0917_11.JPG
フロンターレの夜明けは来た。
川崎の太陽はいつカンカン照りになるのか?
考えたくはないが、今年はこのまま終わってしまうのか・・・。

0917_12.JPG
やはり攻撃の選手。
細かいミスはあるけど、前への推進力は昨年の好調時に戻ってきたような。
ケンゴの復帰、僚太の成長、ボランチを彼らで廻せれば
やっぱり2列目はタッピーだな。

0917_13.JPG
疲労を考慮してか、開幕戦以来のベンチスタート、
が、結局前半からの登場。
見事なアシストでした。

0917_14.JPG
顔見せ程度の登場でした。
清水戦ではスタートからいけるか?

0917_15.JPG
終盤は守備にも奮闘。
最終ラインまで戻って守備してました。

0917_23.JPG
アバンテの中、ベンチ外の選手たちもその瞬間が待ちきれない。

0917_24.JPG
・・・勝った・・・

0917_25.JPG
熱い男です、マツ。

0917_26.JPG
深々と一礼。
まだまだ戦いは終わってないよ。
あのワクワクする相馬サッカー、また魅せてくれよ!

===

さて、3年連続の山形遠征。
一昨年は強行日帰り、昨年は途中宇都宮に立ち寄ったということで、
がっつりと山形観光するのは今回が初めてです。

それにしてもやっぱいいなぁ、山形。
食べ物は美味しいし、地元の人はあったかい人ばっかりだし。
「歓迎!フロンターレ」みたいなタペストリーやフラッグがスタジアムだけでなく、
街の至る所に見られます(17クラブ分、全部あるのかなぁ)。
こういうホスピタリティは川崎はもちろん、他のクラブでも
なかなか見られません。見習わなきゃ、ですね。

0917_27.JPG
まずは山形新幹線で「牛肉どまんなか」。鉄板です。

0917_28.JPG
山形駅到着。早速玉こんにゃくを食す。3つで100円!

0917_29.JPG
山寺へと。

0917_30.JPG
ちょうど、缶コーヒーBOSSのCMがはじまりましたね。
有吉が「あとちょっとですよ」と言ってるのがココですね(笑)
http://www.suntory.co.jp/softdrink/boss/rainbow/cm.html

0917_31.JPG
「ただこの惑星の東北の秋はきもちいい」
「あんたもうやめたほうがいいよ」
ココです。

0917_19.JPG
そして果樹園でぶどう狩り。

0917_20.JPG
なんか1年分のぶどうを食べた気がします(笑)

0917_33.JPG
スタジアムでもやっぱり牛肉!

0917_32.JPG
入場時にもらったカードはウエク。もちろん狙ったのでしょう(笑)

nice!(0)  コメント(0) 

【11-NABI 2nd#1】vs.横浜FM@三ツ沢 [Game Photo]

0914_top.jpg
後半の戦いぶりには心動かされました。
夜明けは近い。・・・はずだ。
一緒に乗り越えよう!
山形にも駆けつけます。

 ♪
 友よ 夜明け前の闇の中で
 友よ 戦いの炎を燃やせ
 夜明けは近い 夜明けは近い
 友よこの闇の向こうには 友よ輝く明日がある

 友よ 君の涙君の汗が
 友よ報われるその日が来る
 夜明けは近い 夜明けは近い
 友よこの闇の向こうには 友よ輝く明日がある

 友よ 昇り来る朝日の中で
 友よ 喜びを分かち合おう
 夜明けは近い 夜明けは近い
 友よこの闇の向こうには 友よ輝く明日がある


 「友よ」岡林信康
  http://www.youtube.com/watch?v=5-64hDKchnA

 ※北九州のサポーターも歌ってるんですねぇ。。
  http://www.youtube.com/watch?v=Wptk7xxGJGk

==

18時で終わる予定の会議が19時半まで長引き、
都内の勤務先を出発した頃には先制点を取られてました。。
が、横浜駅からの道が渋滞しているという情報をGET、
機転を利かせ東神奈川で京浜東北を降りて、タクシーで駆けつけたら
なんとか後半開始には間に合いました。

マリノスは強かったです。
プレスはよく効き、リードしているからか終始落ち着いてプレイ。
前半も録画で見ましたが、試合を通して完敗でしたね。
が、後半、僕らのゴール裏へ迫ってくる攻撃は
迫力にこそ欠けていたものの、何というか「気持ち」は見えた。
だからこそ、終了後ブーイングもほとんど起きなかったのでしょう。

今回は写真ごとのコメントは今回はなしで。
気持ちのこもった試合、山形でも見せてくれ。

0914_11.JPG
0914_12.JPG
0914_13.JPG
0914_14.JPG
0914_15.JPG
0914_16.JPG
0914_20.JPG
0914_17.JPG
0914_18.JPG
0914_21.JPG
0914_19.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。