So-net無料ブログ作成
検索選択

2012新ユニ発表! [Chat]

大宮戦で披露された来年の新ユニ、
いやー賛否両論・・・いや、「否」の意見のほうが多いでしょうか。
いつぞやの鹿島みたいだ、ヴェルディみたいだ、
あげくの果てには囚人服みたいだとか。。

1103_yuni11.JPG
オフィシャルトップより。
絵柄よりもこの写真は全然カッコよく見えますね。
オフィシャルカメラマン・大堀さんのセンスがいいからでしょうか(笑)

僕はねぇ、結構好みだったりします。
実はゲートでチラシをもらって見た瞬間、「キターー!」と思ったくらい(笑)
もちろん先行予約、申し込みました。

蒼黒の横縞、いつかやってくれないかなぁ、なんて思ってたんですよね。
何年前か俊輔がセルティックに入ったとき、あの緑と白の横縞ユニを見て
最初は「なんじゃ、このラグビーみたいなユニは??」と思ってたんですが
俊輔の活躍っぷりを見続けたせいもあるのでしょうか、
いつの頃から「カッコいいなぁ」なんて思うようになって。
鹿島が採用したときには「いいなぁ」なんて思ってたのはヒミツです(笑)

1103_yuni15.JPG
セルティック

1103_yuni09.JPG
鹿島の09年モデル。(08年もこのデザインでしたか)
こうやって見ると、縞っぽさは少ないんですね。

1103_yuni10.JPG
蒼黒横縞といえばこれも近いか。
07年の横浜FC(@三ツ沢の横浜ダービー)、
ああなんか懐かしい面々が。。

1103_yuni14.JPG
今年のヴェルディ。
ヴェルディはともかくこのデザインは嫌いじゃない。

で、数年前にDSで「サカつく」をやってたとき、
自分の作ったチームにこの蒼黒の横縞を採用してたんです。

1103_yuni12.JPG
名づけて「豊橋マコトーズ」(安直)。

1103_yuni13.JPG
ね、来年のユニまんまでしょ!

===

そんなわけで、一気に気に入ってしまった新ユニですが、
そんな僕は少数派なんだろうなぁ。。。
それにしても、クラブの歴史15年でこれまでになかった大幅な改訂となる今回、
来年の開幕ではどのくらいこの横縞が等々力で見られるでしょうか。
かつての鹿島がそうであったように、成績が伴えば、カッコよく見えてくるもの。
来年の躍進を期待します!・・・って気が早過ぎか。

というわけで、新ユニ披露会場の模様です。

1103_yuni01.JPG
プーマの担当部長さん。
なんか怪しげな人でした(笑)

1103_yuni02.JPG
モデルはサネ。
サネなら来年も確実にいるもんね。
あんな人やこんな人だと来年いないかm・・・(自粛)

1103_yuni03.JPG
披露!

1103_yuni04.JPG
なんか微妙な空気だったのは事実です(汗)

1103_yuni05.JPG
右手が痛々しい。

1103_yuni06.JPG
背面の背番号部分はこのように大きく空くようです。

1103_yuni07.JPG
来年の新戦力!!・・・ではなくプーマのスタッフの方です。
アウェイユニは縞も控えめでシンプルに。

1103_yuni08.JPG
天皇杯、決勝出場宣言出ました。
最後の元日決勝、是非国立で経験したい!!

1103_yuni16.JPG
選手バス待ちで乗り遅れ、こんな後ろからのレポートでした。

nice!(0)  コメント(2) 

【11-J1#31】vs.大宮@等々力 [Game Photo]

1103_top.jpg
夏場の連敗トンネルをようやく抜け、秋の反撃体勢へ・・・
と考えていたのも束の間、降格ラインを気にする日々が続いています。
なんだかうまくいきません。
守備がそこそこ安定してきたと思ったら、今度は得点欠乏症。
そして気付けばリーグ戦での等々力勝利が3ヶ月ありません。
カウントしてみると、今季の等々力戦績は7勝7敗2分。
次の最終節でホーム勝ち越しをかけて戦うという、信じられない状況です。

それでもこの試合の観客動員は17,556人、
シーズン通算でも平均17,175人、昨年から減少しているとはいえ、
リーグ全体でも浦和新潟・横浜FMに次ぐ第四位なんですよ。
(優勝争いをしている強豪のガンバや名古屋よりも多い!)

試合前のどうぶつランドイベント効果も少なからずあったのかもしれません。
が、天野部長が著書でも語っているように、チーム強化とイベント等のクラブ事業は
前輪と後輪の関係であり、前輪(チーム強化)がしっかりしないと推進力は落ちます。
勝っていなくても安定した集客を確保できていることは喜ぶことではありますが、
このまま勝てない試合が続くと・・・いつかその進みは鈍ってきます。
何かの流れというのは見えてないうちに大きなうねりとなり、
気付いた頃にはもう手遅れともなりかねません。

まずは、この等々力の地で勝利を。
等々力のリーグ戦は残り1試合、相手はFマリノス。
思えば5~6月の無敗をストップさせられたのは7月初頭の日産での対戦でした。
ここで勝っても焼け石に水、今シーズンの戦績には大きな影響は無いとは言わせません。

勝とう。勝たせよう。
等々力 Last1。11月26日、横浜Fマリノス戦。
来季のためではなく、今季、いまそこにある川崎魂のために。
選手の意地と、最大限のサポート、等々力で爆発させましょう。

===

※新ユニ発表会も取材しましたが、これはまた後ほど!

===

試合のほうは開始早々の事故のような失点を取り戻せずに、0-1。
どこかで見たような・・・あぁ、7月の浦和戦、これまた開始早々のオウンゴールを
打てども打てどもひっくり返せなかったあの試合と同じでした。
うーん、あれから進歩が見えないというか。。
等々力で勝てないのはあそこから始まりました。
次こそスッキリする勝ち方を切に願います。

1103_01.JPG
Flying KIKU!!

1103_02.JPG
クロスもミドルもあったけど、不発。

1103_03.JPG
相変わらずの安定感。
さすがに来期も残留するでしょう。

1103_04.JPG
大宮の堅い守備ブロックの中、なかなか良さが出せなかった。

1103_05.JPG
チーム得点王の悠をベンチに押しのけてまで出場、、
にしては物足りない。
ほぼフルシーズン戦えてますが(細かい怪我はありますが)、結果は物足りない。

1103_06.JPG
ここのところ攻撃は抑え気味か。

1103_07.JPG
チームにいいドライブをもたらしてくれてますが、まだ物足りない。
CKはもっと練習を!(チーム全体でも)

1103_08.JPG
スピードや決定力は衰えているのは目に見えてますが、
チャンスメイクには欠かせないのも事実。
去就については色々な話がありますが、さて、どうなる・・・。

1103_09.JPG
先制点は不運。あの場であのプレーの選択は間違いではない。
が、あれを取り返すプレーを攻撃で見せてほしかった。

1103_10.JPG
気持ちは感じるが、なかなか結果が伴わない。
もどかしく感じていることでしょう。

1103_11.JPG
早めの投入でしたが、結果を出せず。

1103_12.JPG
久々の登場で張り切っていましたが・・・。
空回りする場面も。もっと長い時間見たいが・・・。天皇杯は期待しましょう。

1103_13.JPG
珍しいコージのCK。
それより、あのGKとの1対1は決めて欲しかった。。。

1103_14.JPG
試合終了。
ほとんど出番はなかったですが、この苦悶の表情。
ピックアッププレイヤーはなかなか泣かせますね)

1103_15.JPG
個人的には応援しています。
将来の日本サッカー界には欠かせない人材とも思っています。
が、今シーズンのこの結果を自身でどう判断するか。
本人の意志、そしてフロントの判断を見守るしかありません。


===

1103_16.JPG
いやー賑わってましたね。どうぶつランド。
ミラバケッソ!
ACLセントラルコースト戦遠征で渡豪したときに見たのを思い出しました。

1103_17.JPG
ウサギ年は辛い1年になりました。。

1103_18.JPG
なるほど。こういう煽りもありだネ。
三好君を見に行ってみようかな。

1103_19.JPG
戦力補強第一弾。
例年に比べ遅いですかね。
まぁ目玉の山村君獲れなかったですからね。。

1103_20.JPG
オレンジサポも多数。
残留争いも慣れたもの(?)

1103_21.JPG
草をむさぼり食うアルパカ君・・・北野も苦笑です。
nice!(0)  コメント(2) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。