So-net無料ブログ作成
検索選択

【12-J1#19】vs.大宮@等々力 [Game Photo]

0728_top2.jpg
シーズン中盤に加入してきたルーキー達。
正直間が悪いと言うか、なんでこうチームの調子が悪いときに…
時期が時期であれば、期待の若手として歓迎していたところですが、
デビュー戦を応援するというよりも「まぁお手並み拝見といきますか」という
気持ちだったのが正直なところでしょう。

ということで、まぁ勝ってよかった…一安心。
前半ロスタイムのケンゴの得点で一気に盛り上がりましたね。
前半ロスタイムの得点、たまたまかもしれませんが、
アウェイ鹿島戦のレナト、アウェイ名古屋戦のヤジに続き今年3回目。
全て勝ってます。
ちなみにアウェイガンバ戦では失点、この試合は逆転負けくらってます。
なんかデータがあるのかなー。結構勝率高そうな気がします。

久々の等々力劇場の中、ルーキー達の出来はいかに。

まずは広島戦で途中出場した山越は等々力でスタメンデビュー。
守備面はともかく積極的な攻撃を見せてくれました。
ケンゴのミドルに繋がるクロス、悠のPK奪取を導いたパスと得点にも絡みました。
上々のデビューでしょう。

0728_25.JPG
広報部長に挨拶を促される様子(笑)

そして、長男宏希。
トップ下で出場するものの、攻撃にはあまり絡めず
前半途中からケンゴとポジションチェンジしボランチへ。
そこでも無難な内容で足を吊って途中交代。
まぁまだまだ評価できるような感じではないですかね。
特徴もよくわからなかった。次に期待でしょうか。

0728_23.JPG
大先輩と何を話す??

次男宏矢。なかなかガタイがいいですね。
180センチ71キロ、攻撃陣ではルイ・ヤジに次ぐ体躯でしょうか。
こちらも前半は「いたの?」という感じでしたが、
3点目の裏を取る動きは見事。GKをかわしてから周囲をしっかり見て
ケンゴへパスを出したのも素晴らしかったですね。

0728_24.JPG
ルックスも3人の中では一番か?

新人に促される形で既存戦力も輝き、4-1での快勝。
なんとか首位グループに次ぐ、第二グループには食らい付いてる状況です。
次節からは8月、例年とは異なりウィークデーでの試合もないので、
しっかりコンディションを整えつつ、磐田・鳥栖・横浜・名古屋という
同じく第二グループに属するクラブとの対戦を勝ち抜き、
9月第一週のアウェイ仙台戦へと臨んで行きたいものです。

===

0728_29.JPG
声がカワイイ(笑)
ノボリや福森、そしてコミが戻ってくるまで、どこまで結果を残していくことが
できるでしょうか。

0728_04.JPG
次に期待です。

0728_05.JPG
監督も言及してたように、怪我の影響かミスも多かった。
が、1得点1アシストは流石です。

0728_07.JPG
長谷川悠の得点さえなければ、あそこは油断してたか。

0728_09.JPG
この日も好セーブありがとう。
代表も狙って欲しい!ザックなら見てるぞ。

0728_10.JPG
前半終了直前、何故か3分もあったロスタイムの、
更に3分過ぎた後。プレーをが途切れなかったですからね。
ケンゴの咆哮。何に向かって叫ぶ??

0728_12.JPG
後半開始直後の悠のPKゲット&自身が決める。

0728_13.JPG
今季3点目。まだまだいけるはず。

0728_14.JPG
この試合は大きな見せ場はなかったか。
3点目の宏矢の突破は何気に裕介からのパスでした。

0728_15.JPG
こちらも前半はミスが多発。
機を見たディフェンスは流石の代表級でした。
そういえば、12年前シドニー五輪決勝トーナメント組の一人ですね。
http://www.youtube.com/watch?v=wob_4wiwAGI
7:20頃をどうぞ。

0728_16.JPG
ボランチに下がるも足を痛めて途中交代。

0728_17.JPG
3点目、、クス、あんまり喜んでなかったな。
が、これまでのトップ下よりも左サイドのほうが動きやすかったそうで。
今後はケンゴがトップ下になるのかな?

0728_18.JPG
クス得点直後にレナトがドリブルで持ち込み一閃!
新体制発表会で見たYouTube動画のような一撃でした。
これまでセットプレー、PK、ごっつぁんだけでしたからね。

0728_19.JPG
顔つきがFWっぽくていいんじゃないでしょうか。

0728_20.JPG
途中出場でも腐らず結果を残し続けて欲しい。
かつての10番のように夏に輝けるか??

0728_21.JPG
ひさびさ、おかえり!リョータ。
やはり風間サッカーの申し子って感じでしたね。

0728_22.JPG
久々の等々力勝利!
次のアウェイでも頼むよ!

0728_26.JPG
ゴメン、サネ。ショット撮り忘れた。クスも。

0728_27.JPG
いや~、この笑顔いいね。人柄は本当によさそう。

0728_28.JPG
量産たのんまっせ!

===

0728_31.JPG
フロンパークのグッズ売り場ではタッピーグッズの叩きうr・・・いやいや。

0728_32.JPG
在庫処分に一役買わせていただきました。
そういえばこのシーズンまでタッピーがいたことを覚えておこう。

0728_34.JPG
試合前にはメッセージが。
さっそくテセと会ってる様で一安心。
タッピーはブログとかTwitterとかやらなさそうだよな~

0728_33.JPG
「夏を楽しんだもんガチ」

0728_01.JPG
富士通マーケティング様主催のサッカー教室。
マル、同級生の宏希に負けるな!

0728_02.JPG
ユーダイも、年下の山越に負けるな!

0728_30.JPG
これは注目です。
是非ここで観戦してみたいところだけど、
ここで一眼抱えてたらつまみ出されそうだな(笑)

0728_03.JPG
前日が誕生日でした。オメ。もう34歳か~。
(まあ僕より年下なんだけど)

0728_08.JPG
選手席チェック。
コーセイはまだいるのね…寂しい。
ってっか、カムさんが違和感なく溶け込んでるのがスゴイ(笑)

0728_35.JPG
月夜のナイトゲーム

0728_11.JPG
望遠レンズ&トリミングで。
急遽撮ったので設定メチャクチャ(露出-3.0EV…)です。


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(2) 

【12-J1#18】vs.広島@広島ビッグアーチ [Game Photo]

0714_top.jpg
負け試合の後は更新が滞ります…
思い出すのも辛い試合ではありますが、備忘・記録のために更新します!

試合を振り返る前に…
晃誠、レンタルか。。そのまま片道通行なのかな。
ヴェルディは結構果敢に強化してますね。経営のほうは目処がついたのかな?
今年は混戦J2でまだまだ昇格できるかは難しいところですが、
来年対戦することを楽しみにしてます。

kousei_03.JPG
初お目見えは昨年の開幕、山形戦。
たった1年半前のことなのに、遠い昔のようだ。
何気に昨年は出場時間は最多。
(2,716分。2位は菊地の2,699分、3位は裕介の2,685分)
相馬体制ではいかに重宝されていたかがわかります。

kousei_02.JPG
今年の新体制発表会ではオリヒカさんのモデルとして登場。
まさかこの半年後に移籍することになるとは夢にも思わず。

kousei_01.JPG
今年途中までの相馬体制では継続して出場していましたが、
体制変更と怪我が重なり、復帰後はなかなか出番がなく。
イナが不思議と(?)試合に出続けていたからってのもありますが。
無難なボール裁きはあまり風間サッカーには合ってなかった感じはします。

===

広島戦の話に戻ります。
開始20分で3失点。そこから盛り返すことなく終わってしまいました。
余裕のリードで引いた広島相手に相変わらずのボール回しと消極的な攻撃に
ゴール裏ではときに怒声や嘆き声が飛び交っていました。
こんな風景は体制変更後では初めてではないかと思います。
そろそろ焦れてきました。

0714_01.JPG
試合前のトップ会談。

0714_02.JPG
1失点目直前。
CK時のゾーンディフェンスって、どういうメリットがあるんでしょうかね。
遠目からミドル直接打たれたら危ないよなあ、と前から持ってましたが、ここで来るとは。

0714_03.JPG
左SBは清水戦後半の出来を買われたパウロ。
3失点目はちょっと相手ウィングのケアが遅れましたか。

0714_04.JPG
これは2失点目より前のシーンですが、
ここもやはり狙われていました。

0714_05.JPG
これが2失点目。イガのバックパスの処理を誤り、寿人にやられる。
現地で解説してた野々村さんが「昔は広島もこういうミスで点を取られてた」。
・・・そっか!2009年だったか、ここビッグアーチで
ヴィトールがこのパターンでかっさらってましたね。思い出しました。

0714_06.JPG
コーナーフラッグパフォーマンス。
4月の等々力に続き、寿人にはトータル4失点か…。

0714_23.JPG
昔ながらのメンバー表。
「タナカ(ジ)」、やっぱ慣れませんな。。

0714_24.JPG
風間さんが「もっと客入ってもいいのでは」なんてコメントしたらしいですが、
ゴール裏はなかなか圧力あり。

0714_07.JPG
ハーフタイム。
さて初ベンチ入りの強化指定選手・山越を撮らなければということでパチリ。

0714_09.JPG
・・・してたら後半開始から田坂と交代。
タッピーはこれが川崎最後の試合となるとは。。。

0714_10.JPG
山越が強烈なシュートを放つ。
確かに悪くはなかったとは思うけど、
風間さんが絶賛するほどの出来とまでは思えなかったけどなあ。

0714_11.JPG
正念場の悠。結果が欲しい。

0714_12.JPG
今一番期待できるのは裕介の攻撃参加なのかも。
が、旧勇介の杉本健勇へのクロスなんか見ちゃうと、まだ物足りないな~なんて
思ってしまうのは贅沢なのか。

0714_13.JPG
スタメン落ちからの途中出場、しかし発奮できず。
5月頃の「日本代表!」の声もどこにやら…

0714_14.JPG
この日は沈黙か。

0714_15.JPG
攻撃陣停滞の一因にケンゴが決定的な仕事ができてないのは無関係ではないはず。

0714_16.JPG
ロンドンでかつての戦友達ががんばってる。
Jのピッチで輝いてくれ!

0714_17.JPG
これだけしっかり守られたら、PA外から打つしかなく。

0714_18.JPG
久々の出場、ルイ・コマツ。

0714_51.JPG
2週間の中断、どう持ち直してくるか。
タッピーと晃誠が抜け、風間兄弟がスタメン予定。
蒼黒のユニを着た選手はしっかり応援する。・・・するけど。
ちょっと「お手並み拝見といくか」という気持ちもある。不謹慎かもしれないけど。

===

0714_50.JPG
雨に降られながら、場外屋台コーナーで広島焼きを食す。
関東ではなかなか食べる機会がないので、久々。
ふわふわのキャベツが美味しい。

0714_22.JPG
場内では「牡蠣クリームコロッケ」なるものを。

0714_08.JPG
クマちゃん。

===

3連休だったこともあり、2泊して愛媛~高知と回ってきました。
四国旅行記はまた後日??
ちなみに諸事情により今回は奥さんを置いて一人旅です(汗)
とりあえずは試合前の広島観光。

0714_hiroshima_02.JPG
今回は飛行機をセレクトしました。
自宅~羽田、広島空港~広島駅の移動を考えると、
新幹線とそんなに時間は変わらず。
ま、ツアーじゃない片道料金では早割り使えば飛行機のほうが安かったので。

0714_hiroshima_01.JPG
待ち途中、離陸する飛行機をパチリと。
飛行機撮るのも結構面白い。風景とか入れると絵になりますもんね。
サッカーのない休日に羽田に行ってみるとするか(笑)

0714_hiroshima_03.JPG
広島に到着すると雨。。
隣には話題のボーイング787が!
そっか~、ANAにすれば787に乗れたのか~。
JALの787は国内線では飛んでないはずなので、
来年の広島遠征は浮気してANAに乗ってみるかな。

本当は空港から尾道に移動して観光してから広島市内に乗り込む予定でしたが、
空港にて「山陽本線、雨の影響でダイヤ乱れ」との情報があり、
試合に遅れてもいけないので、断念。
広島市内にバスで向かいました。

サポ仲間からのオススメ「牡蠣亭」で牡蠣コースを堪能~
0714_hiroshima_04.JPG
0714_hiroshima_05.JPG
0714_hiroshima_06.JPG
0714_hiroshima_07.JPG

0714_hiroshima_08.JPG
しばし市内を散策。
原爆ドーム方面を歩いていくと、、2年前にはあった市民球場が跡形もない!

0714_hiroshima_09.JPG
ここには再度足を運びました。

0714_hiroshima_10.JPG
前回は来れなかった平和記念公園にも。

0714_hiroshima_11.JPG
資料館。こちらに入ってみました。
うちの奥さんはちょっとこの辺りのものは苦手なので、一人だったので行けたというのもあります。
(昔長崎行ったときも、一人で資料館行ったなあ)

0714_hiroshima_12.JPG
館内は写真撮れたので数枚パチリと。
大きな火の玉が広島の町を焼き尽くしました。

0714_hiroshima_13.JPG
色々と考えさせられます。

0714_hiroshima_14.JPG
順路最後のこのメッセージにぐっと来ました。

0714_hiroshima_15.JPG
また訪れようと思います。


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

タッピー、ドイツに挑む。 [Player]

tasaka_top.jpg
青天の霹靂とはこのことです。
全く予想だにしていなかった今回の移籍です。
風間サッカーに順応しきれてないような気はしていましたが、
まさかこのタイミングで移籍とは。。
代表歴の無い、いわば川崎でも完全に軸になっているわけではない選手に
オファーが来るとはねえ。ドイツの日本人選手評価、どんだけ高いんだと。
(まあボーフムってことで、テセが入れ知恵したってのはなんかありそうな気がしますが)

一方の川崎側としても、もちろん本人の意志を尊重したとはいえ、
非常に痛手です。
戦力的には現時点ではまさに風間流習得中という段階ではありましたが、
世代的に見て、この辺りの世代には生え抜きが全然いませんでしたから。
やはりオフにキクとヨコが抜けたってのが痛いです。
そんなこともあり、今後何年もこの世代はタッピーが支えていくものだと思ってたので…
ピックアッププレーヤーでもそう言ってたじゃん…

「去年、ヒロキさんからも『自分がキャプテンになったのも25歳。
 そういう世代がそろそろ上に立って引っ張っていかないと、
 これからはダメなんじゃないか。
 自覚を持ってやっていったほうがいい』と言われていた。
 キャプテンではないですけど、チームを支えたり、
 前に立ってみんなを引っ張っていくこともしていきたいと思っている」

うん、もちろん悲しい別れではあるんだけど、
切り替えてタッピーのドイツでの挑戦を応援したいと思います。
そして、またいつかタッピーの勇姿を日本で見られることを待っています。
もちろん、出戻りなんかじゃなく、日本代表のユニフォーム姿のタッピーを…。

===

ということで、広島遠征のレポートは週末の宿題にするとして
タッピーと歩んだ5年半(強化指定時代も含む)を写真で振り返ってみます。

tasaka_01.JPG
青山学院大学在学中の2007年、強化指定選手として加入しました。
「あの」アウェイ柏戦で初出場。
うひゃー、線が細いですねえ。

tasaka_08.JPG
そして翌2008年、晴れて新加入。
背番号がいきなり6番だったのは期待の表れでしたね。

tasaka_09.JPG
そしてみんないなくなってしまったのか…

tasaka_04.JPG
プロとしての初出場は4月のアウェイ名古屋戦。
この年はどちらかというと、ヨコやキクのほうが出番が多かったですよね。

tasaka_03.JPG
初得点はルーキーイヤーの8月、新潟戦。
得意のミドルシュートでした。

tasaka_05.JPG
2009年は開幕から主力として活躍。
開幕当初はウィングとして、途中ボランチでも出場。
ユース時代の古巣広島戦ではよく活躍した記憶があります。

tasaka_15.JPG
やっぱりこの年にタイトル取りたかったな…

tasaka_06.JPG
2010年は開幕当初は怪我のケンゴの代役として大活躍。
ケンゴ復帰後も2列目でヴィトールとともに躍動。
夏の広島戦・名古屋戦あたりは絶好調でした。

tasaka_13.JPG
2011年はチームとしては苦難のシーズンに。
タッピーとしても山瀬の加入もあり、シーズン通しては完全にスタメン定着には至らず。
得意のサイドハーフではなく、ボランチや時にはサイドバックで出場することも。
が、あのトリッキーなドリブルは時に見るものを魅了しました。

tasaka_02.JPG
そして今年。
同期のヨコとキクが移籍し、選手会長としてチームを引っ張る役回りを
引き受けて臨んだシーズンでしたが…
風間サッカーにはなかなか順応できず。

tasaka_14.JPG
これが最後のショットでしょうか。
前半で強化指定の山越と交代。
古巣のビッグアーチでの試合が日本最後の試合とは、これもまた何かの因果か。

tasaka_16.JPG
そうそう、ファン感で結婚報告もしましたね。
奥様も一緒に渡独するのかな?色々大変だと思いますが、がんばれ!



にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。