So-net無料ブログ作成

【12-J1#21】vs.鳥栖@等々力 [Game Photo]

0811_top.jpg
ケンゴさん、代表戦@札幌もお疲れ様。
鳥栖戦も孤軍奮闘でした。
得点シーンも然ることながら、前半、自陣右サイドで三人に囲まれながらも
それを切り裂いてパスを送ったシーンは思わず唸ってしまいました。
これぞ本当のプロフェッショナル。

エルゴラの寸評にも「周りが彼に追いつかなければ」的なことが書かれてましたが、
いつからそんなチームになってしまったんだ…
若手はみんな頑張ってます。頑張ってるのはもちろん応援するけど、
ケンゴのもどかしさが手に取るように分かる感じが。
とにかく、色んな周りの雑音をかき消してくれるようなプレーを待っています。

次はマリノス戦。神奈川ダービー。
俊輔・中澤を筆頭にベテラン陣が活躍してます。39歳のドゥトラなんてのもいるな(笑)
ケンゴや西部に負けじと、若者たちの躍動を楽しみにしています。

===

0811_01.JPG
ようやくベンチ復帰。
定位置をつかみかけていたところでの怪我、そして山越加入。
コミも戻ってきそうだし、ますますポジション争いは厳しい。
サポの期待は高い、頑張れ!

0811_03.JPG
ボランチで無難なプレー。
ケンゴの得点につながった場面は前でシュート打ってました。
次も頼む。

0811_04.JPG
次節の神奈川ダービー、今度こそあのブーイングを静める活躍を!

0811_05.JPG
オウンゴールはドンマイ。
でもあのパターンの相手の攻めは完全に研究されてる。対策をお願いしたい。

0811_06.JPG
フル出場もほとんど試合に絡めず。
ルイと交代にならなかったことで、客席では微妙な空気が…。
只でさえ色眼鏡があるのは仕方ない。それを覆す仕事を!!

0811_07.JPG
スタメン復帰、PKゲットもあったし攻撃では持ち味を発揮できてたか。

0811_08.JPG
ケンゴの得点に繋がる突破はよかった。

0811_09.JPG
去年の実績考えれば、実質この二人が引っ張っていかないと。

0811_10.JPG
トヨグバはなかなか屈強でした。
北京世代なんだよな。本田や長友は世界に羽ばたいてることだし
A代表も他サポながら期待してる。

0811_11.JPG
攻め上がりは良し。あとは守備だ。
コミとのポジション争いは厳しいぞ。

0811_12.JPG
失点が増えているのが気になるところ。

0811_13.JPG
クスもレナトもこれしかショットがなかった。
レナトは独りよがりという感じもしたけど、
これだけチーム全体がパスパスの中ではいいアクセントなのかもしれない。

0811_17.JPG
PK・・・
ゲットした瞬間ボールを確保しにいってたのを見て
嫌な予感がしたんだが…(09年埼スタのテセを思い出した)

0811_14.JPG
ワントップではなく、ウィングでの起用。
一応こういうことらしいけど。
http://www.jsgoal.jp/news/jsgoal/00142079.html
1万2千人のうち、1万人は不思議に思っていたに違いない。
事実その高さからいくつかチャンスを作ってたし。
ドリブル突破なんかほとんどなかったぞ。

0811_15.JPG
これでホーム6敗目。ナビスコ含めれば8敗目。
雨の予報があったとはいえ、夏休みの土曜で1万2千人は
危機感を持たないといけない。リーグ全体でも下がっていることは言い訳にならない。


===

0811_18.JPG
「マルマルモリモリ」のワンコちゃん。
って僕はちゃんと見てなかったからよくわかんないけど。

0811_16.JPG
なんとまぁ謙虚な。

0811_02.JPG
マスコット界随一の短足(笑)(大分のニータンと双璧か)
そして一方、この日は長い足ヴァージョンのカブさん(笑)

0811_19.JPG
そろそろ日産での勝利が見たいぞ!
(ここで買わせてもらいました。コンビにはセブン以外手数料かかるからね)


にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

【12-J1#20】vs.磐田@ヤマハ [Game Photo]

0804_top.jpg
日本五輪サッカー、44年ぶりのベスト4進出を決めた2012年8月4日。
丁度1年前、一人のフットボーラーが突然この世を去ってしまいました。
松田直樹、享年34歳。
http://bluemagazine2.blog.so-net.ne.jp/2011-08-05

あの日から1年後のこの日、ヤマハスタジアムでゴールを決めたのは川崎の背番号3は、
奇しくもかつての同僚の田中裕介でした。
天に向かって差し出した「Number3」。
天国ではかつての仲間たちの奮闘を、そして自らがアトランタでもシドニーでも
届かなかった五輪ベスト4を存分に楽しんでくれていたでしょう。
色々と不思議な運命を感じた一日でした。


松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン

松本山雅劇場 松田直樹がいたシーズン

  • 作者: 宇都宮徹壱
  • 出版社/メーカー: カンゼン
  • 発売日: 2012/07/19
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)


丁度この本を読んだばかりだったので。
代表戦から地域リーグまで、地域文化とサッカーを織り交ぜて描く宇都宮さんの
著作やコラムはいつも楽しみにしていますし、ある意味の僕の理想形でもあります。

===

ここ3年負けが続いていたヤマハスタジアムでのドロー。
追いついての引き分け、しかも内容的には敗戦濃厚でしたから
一安心と胸をなでおろすべきでしょうか。
広島と仙台の首位グループも勝ち点を伸ばしきれなかったことで
首位との勝ち点差は依然7。
とにかく第二グループに食らい続けていくしかありません。
冷静に見ればこれだけ主力がいない中、若手をやり繰りしてよくやってます。
仙台戦前の第2グループ残り3戦(鳥栖、横浜、名古屋)、
地元の試合が続きますし、引き続きスタジアムで応援しましょう!

0804_18.JPG
当日車で磐田に向かいましたが、途中神奈川県西部ではとにかくスゴイ雨。
静岡は晴れててよかった。。
ちょっと蒸し暑かったけど、それほどの酷暑でもなく。
それにしても相変わらずの壁のようなバックスタンド。

0804_19.JPG
入り口付近の売店がすごい行列だったので、バクスタ上部の売店へ。
餃子はおいしかったけど、これで400円か~~。
もうちとボリュームが欲しい。
(そして車だったのでビールが飲めないのが残念。。)

0804_20.JPG
夏の夕暮れ時の試合開始は空が気持ちいいです。

0804_01.JPG
スタートからボランチで。
前半は弟とともによくボールに絡んでアシストも決めたんだけど、
後半は持ち味発揮できず。

0804_02.JPG
相変わらずスーパーセーブ見せてくれます、安心のべーやん。

0804_03.JPG
Number3。
素晴らしい得点でした。

0804_51.JPG
足元にボールが収まらず。
前半に惜しいシュートありましたが、後半早々と交代。

0804_04.JPG
こちらも前半はまずまずの出来も、後半の失速にはガッカリ。。
相当フィジカル鍛えないと夏場乗り切れないんじゃないのか。
イナと同じく欧州帰りで日本の夏に慣れてないか。
若いんだから!

0804_05.JPG
今年は本当に安定した出来。
今年こそ古巣相手にゴールを決めて欲しいなあ。

0804_06.JPG
後半、一回すごい攻め上がりしてましたね(笑)
代表のエースもよく抑え込んでました。

0804_07.JPG
山崎のも、オウンゴールも、あのイエローもしゃーない。
全体的にはよくやってくれてると思います。

0804_08.JPG
山崎のファインゴールの後…
がっくりきたなあ。

0804_21.JPG
ハーフタイムの花火、もっと派手にどかんどかんやって欲しかった。
試合後じゃなきゃね(笑)

0804_09.JPG
すっかり代表でもベテランの域のご両人。
キリンカップもしっかり選出されてました。

0804_10.JPG
積極的な攻め上がりはナイス。
あとは守備をどこまで安定させられるか。
まあ相手が駒野だったし。

0804_11.JPG
後半、何度もバックスタンド側で見られたクスの突破。
が、サイドからの突破は相手に読まれてる感もあり。
真ん中の位置でボールを受けての切り返しのほうが効果的なような
気がしますが、果たして。

0804_12.JPG
煽る煽る。

0804_13.JPG
復帰おめでとう!待ってました。
後ろのリョータも復帰二戦目、
夏はヤンフロ達の躍動にかかってるぞ。

0804_14.JPG
レナトの同点弾!
なんだかアレな二人に副審も苦笑い。
あ、主審の高山さんはかなり流し気味でしたね。
試合の流れが止まらないので僕はこっちのが好きです。

0804_15.JPG
イナに代わってのリョータ。
宏希とのダブルボランチは少し不安か。
やっぱあそこで目を光らせる番人がいないとな。。

0804_16.JPG
宏矢!ガンバレ!!
単純に「走れ!走れ!!」とは言わない。
フィジカル・体力をカバーする、親父が言うところのお前の「戦闘能力」を見せ付けてくれ!!

0804_17.JPG
ヤマハの連敗はなんとか止めた。
ライバルに引き離されずに済んだ。
次に繋げよう!!

にほんブログ村 サッカーブログ 川崎フロンターレへ
にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。